入院中の時間の過ごし方について

できることなら入院はしたくありませんが、治療のため必要になることもあります。入院中は体調が悪ければベッドで寝ているので時間が経つのもそれほど遅く感じることがありません。しかしある程度体調が良くなってくると時間を持て余すようになります。
入院中の治療以外の時間をどのように過ごせば良いのでしょうか。同部屋に話が合う患者さんがいれば、雑談をして過ごすのも良いでしょう。しかし必ずしも話が合う患者さんがいるとは限りません。病室でできることは、TVを観たりパソコンを行うことです。病院によって異なりますが、使用するには有料で1時間に100円前後のお金がかかりますが、良い時間潰しにはなると思います。
また院内には売店があるので本を購入し読書を楽しむのも良いかもしれません。普段読まない人でも、たまにはのんびりと読書をするのも悪くないのではないでしょうか。
そして入院中に一番大活躍するのがスマートフォンです。月々固定料金なのでどれだけ使用しても良いという安心感もあります。スマートフォン一つあればインターネットからゲームまで色々と楽しむことができます。大抵の病院は病室で携帯電話の使用は認められていますが、一応看護師さんや事務の人に確認しておいた方が無難です。
入院生活は疲れた人生の一休みの場でもあります。普段あまり行わないことをのんびりやって過ごすのも良いのではないでしょうか。

PR|がんや生活習慣病を早期に発見するなら|